042-557-8591 10:30〜17:30(最終入場 17:00)
定休日:年中無休(ザ・モール みずほ16休館日を除く)

お問い合わせ

ブログblog

ブログ

【ブログ】1月運動ブログ

皆さん、こんにちは。

12月も後半に入りとても寒くなってきました!
実は寒さがとても苦手なたくやコーチです。

寒い冬こそ、運動ですよね♪
子ども達が寒さに負けずに外で元気に遊ぶ姿を見ると自分もつい外遊びに行きたくなります(笑)
冬にお勧めなのが、鬼ごっこや縄跳び、広い公園でのボール遊びなど体を十分に動かせる遊びです。
ぜひ親子で一緒に遊んでみてください。すぐに体がポカポカしてきますよ!

アネビートリムパークラボは屋内施設ですが
広々とした体操エリアがあるので、体を思い切り動かして遊ぶことができます。
親子で一緒に運動プログラムに参加して2022年、良いスタートを切りませんか?
保護者様の参加も大歓迎です。

運動プログラム1月のテーマは【バランス・柔軟教室】

専門コーチと一緒に、バランス力・柔軟性を向上させ、健康な身体を手に入れましょう!
親子やご家族でご一緒に体験いただけます。

<柔軟性の向上>

<身体バランスアップ>

ボール教室1月のテーマ『サッカー(蹴る)』

ボール教室では月ごとにテーマを変えて
ボールを使用したストレッチ、投げる、捕る、蹴る、ドリブル等の
基礎的なスキルを身に付けていきます。
1月はサッカーを通して『蹴る』動きをマスターしましょう!

<楽しくボール遊び:蹴る>

★運動プログラム・ボール教室の詳細はこちらから★

運動コラム:縄跳びについて

今回は縄跳びについての知識を紹介していきます。
縄跳びはコツをつかむのが難しい種目でもある為、どのように教えてあげたらよいかお困りの保護者様も多いのではないでしょうか?

まずは、回旋運動・ジャンプを分解し、一つずつマスターしていくのをお勧めします。
縄跳びでのつまずきの多くは異なる動きが混ざり、連続跳びがスムーズにいかない事によるものです。
縄跳びが苦手で嫌いなお子様がいたら、是非動きを一つ一つ分けて練習してみてください。

練習例

回旋運動
前回し・後回しを交互に3回・5回・10回、

ジャンプ
つま先ジャンプ・2跳躍・1跳躍の段階で練習し、それから前回し跳び、後回し跳びに挑戦!跳ぶ回数の目標を決めると上達も早くなるかもしれません。

また縄跳び指導で意外と知られていないのが「人間の体の構造上、回旋運動は前回しよりも後回しの方が簡単に動く」ということ。
前回しは出来ないけど、後回しはできることを不思議に感じる保護者様もいらっしゃるかもしれませんが
実は後回しの方が簡単なんです。
※後ろ回しからチャレンジしたい、というお子様もいると思うので、是非お子様のやりやすさを尊重しつつ見守ってみてください。

LINEのお友達募集中!

友だち追加

ブログ一覧に戻る